映画『アバウト・レイ 16歳の決断』公式サイト。

2016年、新春TOHOシネマズシャンテ他にてロードショー

STAFF

ゲイビー・デラル[脚本・監督・プロデューサー]
イギリス生まれ。2001年短編『Football』はヘレナ・ボナム=カーターが主演し、サンダンス映画祭で上映された。その他の短編に魅かれる女優も多く、ジョエリー・リチャードソン、レイチェル・ワイズ、レスレイ・マンビルなど出演している。そして『The Ride』(03)で映画監督デビュー。05年の『On a Clear Day』は、サンダンス映画祭のオープニングを飾り、フォーカス・フューチャズが配給権を獲得。ピーター・ミュランとブレンダ・ブレシンが出演したこの作品は、BAFTAスコットランド・アワード、ロカルノ国際映画祭ピアッツァ・グランデ賞など多くの賞に輝いた。続く 『Angels Crest』(11)には、ジェレミー・ピヴェンとエリザベス・マクガヴァンが出演した。また12年、ヘレン・マックロリー主演のイギリスITV制作の3部作「Leaving」で高い評価を受けた。
ドロシー・バーウィン[プロデューサー]
ニューヨークを拠点に活躍。エンターテインメント専門の弁護士として活動後、制作会社ゼニスの取締役となりトッド・ヘインズ、ハル・ハートリー、ロバート・アルトマンなどの監督作品を制作。95年にインフィルム・プロダクションズを設立、製作総指揮として『キャロル』(15/トッド・ヘインズ 監督)を製作した。その他の主な作品は、『The Safety of Objects』(01/ローズ・トローチ監督)の出演はグレン・クローズ、パトリシア・クラークソン、ダーモット・マローニー、そしてこの作品でクリステン・スチュワートが映画デビューを果たした。サンダンス映画祭のオープニングを飾った『On a Clear Day』(05/ゲイビー・デラル監督)。本作はBAFTAスコットランド・アワードの作品賞に輝き、BAFTAスコットランド・アワード 最優秀監督賞と英国インディペンデント映画賞新人監督賞にノミネートされた。また、ニューヨーク・レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー(LGBT)・コミュニティ・センターの大使を務めている。
マーク・タートルトーブ[プロデューサー]
ニューヨークを拠点に活躍。エンターテインメント専門の弁護士として活動後、制作会社ゼニスの取締役となりトッド・ヘインズ、ハル・ハートリー、ロバート・アルトマンなどの監督作品を制作。95年にインフィルム・プロダクションズを設立、製作総指揮として『キャロル』(15/トッド・ヘインズ 監督)を製作した。その他の主な作品は、『The Safety of Objects』(01/ローズ・トローチ監督)の出演はグレン・クローズ、パトリシア・クラークソン、ダーモット・マローニー、そしてこの作品でクリステン・スチュワートが映画デビューを果たした。サンダンス映画祭のオープニングを飾った『On a Clear Day』(05/ゲイビー・デラル監督)。本作はBAFTAスコットランド・アワードの作品賞に輝き、BAFTAスコットランド・アワード 最優秀監督賞と英国インディペンデント映画賞新人監督賞にノミネートされた。また、ニューヨーク・レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー(LGBT)・コミュニティ・センターの大使を務めている。
PAGE TOP